« ヤスアキ劇場からの倉本とかサイコーです | トップページ | そこはお嫁さんとの兼ね合いだな、お嫁さんがいかに細やかにそして気遣ってやさしく接するか姑さんにやさしく接するかつまりこころ »

2017年8月17日 (木)

チェロアンサンブル

今日はチェロアンサンブルの練習へ。
今回は3曲。
僕のパートは4番、1番、4番。
昨日調子が悪くって練習サボったこともあり、
1番弾くくせに全然音程取れてない曲があったと、
練習始めてから気付く>_<
いやはや、参った。
ともかく練習ポイントははっきりし、
…さらっても弾けるかわからないようなのが残ったけど、
なんとかするしかあるまい。
で、みんな休憩してる間にちょこちょこさらってたら、
A線のオクターブ上のフラジオのA出すと、
どっかがビーッと、共鳴してるのかうるさいのに気づいた。
他のAでは鳴らないしその場所のAだけ、
実音でもフラジオでも、どっかがビーッと鳴ってる。
どこ触っても止まらないし。。
見てもらわなくては。
その頃は、
お返事とご挨拶、だな。
足には未だダルさが残っています。
セルフで揉むのもなかなか難しいけど、多少は効果あるらしく、
家で休んでいるより動いた方が血行良くなっていいかも知れないと、
どうやら出かける前より帰宅後の方が、楽になってる気もしますが。。。
練習後、
宮城県図書館へ。
秋定期のプログラムの楽曲解説、
コンチェルトはチェロで誰か書いてよ、って言われて、
結局めぼしい人がウンと言ってくれないので、僕が書くことに。
なので文献探そうと行ったんだけど、
エルガーに関する本は1つもナシ、
元々全部エルガーの演奏会だから、
コンチェルトにはエルガーの人生入れなくてもいいとは思ってるけど、
名曲解説全集みたいののページを10ページほどコピーした以外は、
めぼしい文献ナシ。
しょうがないので手当たり次第キーワード入れて検索し、
やっとみつけたデュプレの本1冊を貸出し。
これ全部読んでも、
取り入れられるのは1,2行分だろうけど。
さて。。どうするか(´д`)

« ヤスアキ劇場からの倉本とかサイコーです | トップページ | そこはお嫁さんとの兼ね合いだな、お嫁さんがいかに細やかにそして気遣ってやさしく接するか姑さんにやさしく接するかつまりこころ »